金森重樹の不動産投資コラムの一覧

全149件の記事

「利回りに目を奪われるな!」「区分投資より1棟買い!」「住宅ローンこそハイリスク」…常識を覆す!
ネットで読める金森重樹の現物不動産投資、辛口コラム全149回の一覧。

「インターネットを使って自宅で1億円稼いだ!超・マーケティング」(ダイヤモンド社)で僕は、労働集約型産業の典型である行政書士で年収6,000万円を超えるまでの過程と、労働集約型産業の壁を超えて、インターネットを使って行政 […]

子供の頃は「借金は危険なことである」との教育を受けると思います。 子供にとって「借金は危険なことである」というルールは妥当性を持ちます。 これは、子供が大抵の場合には消費者であって、経営者や投資家ではないからですね。消費 […]

日本人は、これまで横並びで来ました。 学校内においても、会社内においても、隣近所においても、他人がどのような行動をとっているかを基準として考える横並びの考え方で、何の問題も発生しませんでした。 そのため日本には「他の人が […]

他人の意見に左右されてはいけません。 例外的に、意見を聞いてもいい人間とは、膨大な失敗の山の上に成功してきている人間です。 99%が負け組みとなる中で勝者となるには、自分を信頼する必要があります。自分の判断こそがす全てで […]

世の中って分からないものですね。 先程のエリートサラリーマンにように、借金から逃げ回っているのと同じ方が、危険な不動産購入をしていたりします。 それは、マイホームの購入です。 僕は、別事業として特定調停や債務整理の事務所 […]

子供の頃「借金は危険である」と習ったんだったら、消費のための借金をしなければよいのですが、もう一つのルールである「横並び」によって、同僚がマイホームを買うと、自分も年収の何倍もの借金を負って買いたくなる。 住宅ローンは、 […]

「不動産投資と住宅ローンの関係は」と言いますと、不動産投資をする人間は住宅ローンは基本的には、組むべきではないですし、不動産投資をするにあたっても、銀行は住宅ローンを組んでいますと不利に扱います。 住宅ローンがあった場合 […]

「コンフォートゾーン」という言葉があります。 自分のセルフイメージ(自己像、つまり自分自身についてどのように捉えているか)が、居心地良く感じる領域です。 子供の頃に、両親や学校の先生から「足るを知れば辱められず、止るを知 […]

あなたが資産数十億円のセルフイメージを持っていれば、2,000万円など当たり前ですから、自分の投資にブレーキを踏むことはありません。 自分で自分にブレーキを掛けないで加速していけるように、抜本的にあなた自身のセルフイメー […]

マズローの欲求5段階説を挙げるまでもなく、人間は、経済的な欲求が十分に充足されれば、自然に社会的に見とめられたいという承認の欲求が出てきますので…… 念のためにマズローの欲求5段解説を説明しておきますと、人間の欲求は5段 […]

Copyright© Kanamori jitsugyo Co., Ltd. All Rights Reserved.
ページの一番上へ